気分屋ブログ

思いつきで書くこの日記。好きな人は好きかもしれない

オセロ全国強豪レベルを倒した人になぜか勝てた話

 

どうも~メドです。

今回は記念に残しておきたいなと思った対局があったので乗せようと思いました。

たまたま倒した相手が有名なオセロプレイヤー(一流オセラー)を倒してたのでこんな奇跡ってあるんだなって感じです。

自慢をしたいわけじゃないですが、あまりにも衝撃的なので書かせてください

 

相手が黒で、自分が白です。

オセロは白番が有利なので、白番が来たときは基本やる気です。

 

自分は縦取りを白番でするので相手の選択肢は、猫、兎、虎の3種類になります。

強い人は基本虎を選択します。

理由は正直わかりません。

ですが今回の相手はウサギ定石でした。

ウサギ定石はハメ要素の強い定石で、わからない形に持ってかれやすいため、あっさり負けることがあるので怖いです。

f:id:chm28421:20200720043537j:plain

よくあるウサギ定石の形

最善で行くとこのような形になります。

ですが自分は相手の土俵で戦いたくないので変化させます。

ここでG6と打ちます。

f:id:chm28421:20200720044117j:plain

変化したときの形

これをすることによりハメ定石から逃れようという作戦。

これにしてから勝率が高いです。

 

この形に相手は慣れているようでしばらく互角の勝負が繰り広げられます。

c7(最善手) d3 d2 c2 f2 c3 e2   d7 b4  f1 g3

このg3があまりいい手ではないんですよね。

オセロには開放度っていうのがあります。

それは打った時に相手に打てる手がどうしても増えてしまいます。

その数のことです。

この一手でこれは勝てそうかもと思いました。

それくらい開放度がありました。

評価値的にはそんなに悪くないみたいですが、人間的な目で見ると悪手に近い気がします。

f:id:chm28421:20200720045519j:plain

これが相手がg3を打ってきた局面

 この局面から進んでいきます。

e1 c6 h3(次善手)g5 h4 h5 d1 d8 b3

ここまで進んだぐらいでは、ホントに隙が無い。

ソフト検討しながら記事を書いていますが、相手の方はほぼ最善。

たまに最善じゃない手を指しますが、やはり全国強豪を倒すだけありますね。

次の一手が相手の初めての悪手でした。

c1と打った手。

f:id:chm28421:20200720051442j:plain

次にa3を多分狙いに行った手だと思いますがこれはほんとにありがたかった。

この一手で先ほど打ったh5の手が無意味な手になってしまいます。

ちなみにc1の次はh6として、手に困ったときにいつでもg4が打てるように立ち回るのがいい手でしょう。

話しを戻しますが、なぜC1と打つと無意味かというと・・・・・・

ちょっと局面が戻った図で解説します。

f:id:chm28421:20200720052004j:plain

この局面はh6とできません。

理由としては、d2 f3に白石があり相手にg4と打たれる隙をつくってしまうからです。

ここでh6とするとこうなります。

f:id:chm28421:20200720052203j:plain

青い印のところに相手が打ってくる

これは激痛です。

ですがさっきのC1はこちらが邪魔なd2とf3を消してくれる手なので成立します。

c1の後にh6を打つとこういう風になります。

f:id:chm28421:20200720052622j:plain

この場合先ほどの青い印の部分は白しか打てない手になります。なので成立する

そのあとの局面は

a3 b1 e7 g4 g2 a5

a5は余計でした。

なんで俺はこんな手を打ったんだろうって感じ。

b5 f7(a5の時にやれよ俺)f8 e8 h2 g7 h7

h7は微妙かなと思ったが最善でした。

相手さんさすが。

俺があほなだけだったりして。

h8 g8 a6 b6 b7

これが大技

わざと角を取らせて、右の上を連打する狙い。

f:id:chm28421:20200720053823j:plain

ソフトてきには微妙な手のようです。

相手がここでa8と角をとってきてくれたので右上連打開始。

h1と打っても次にg1と打たれない。

f:id:chm28421:20200720054400j:plain

青い印のところがg1です。

a8 h1 b2 g1ここで相手が打つと来なくてパス。

a1 a2 a4 c8

ここで白は、a7とb7の2つになる。

片方が最善、もう片方が次善。

ちゃんと数えればわかったんだろうが、もう勝ちを確信していたので感で打った。

なんとなくa7

やはり適当に打ったので2択を外していく。

ここで相手は投了。

最後くらい打てばいいのに。

 

最後に

こういう記事って結構書くのつかれる。

簡単に書ける方法あったらいいのに。