気分屋ブログ

思いつきで書くこの日記。好きな人は好きかもしれない

猫好き必見。おすすめ猫系ユーチューバー

どうも~メドです。

この記事に来たということは、少なからず猫に関心のある人たちなのは間違いないでしょう。

最近はペットをネタとしたユーチューバーが増えてきてます。

意外と知らない人もいるみたいなので紹介したいと思います。

 

まず間違いなく猫系ユーチューバーのはじめしゃちょう的存在あつしちゃんねる。

テレビに動画が取り上げられたこともあり、チャンネル登録者30万を超えている猫系ユーチューバー界のホープ

飼い主のあつしが、3匹の猫を飼っている

3匹ともオスで、長男ティガー、次男ロビン、末っ子がニック。

あつしの実家猫には、5匹くらい確かいたはず。

ショウ、ダイ、ハル、スカー、アロン。

あつしチャンネルの凄いところは、猫のおかげで生活していること。

途中までは仕事をしていたが、今は確かしてないはず。

俺は正直あつしは嫌いだが、猫がかわいいためついつい見てしまう。

あつしのいかにも怠け者そうで、何事も適当な感じが生理的に受け付けないが、猫が犬かと思うぐらいになついていて、とにかく甘えん坊なところがかわいくて仕方ない。

あれは北朝鮮のミサイルとある意味同等クラスの破壊力だ。

猫ってほんと可愛さだけでできた核兵器

 

10匹以上の保護猫を育てる苦労人猫系ユーチューバー吾輩はポンである

自分はこのチャンネルの最初の動画のインパクトが物凄くて毎日見ている。

レオちゃんという猫がいるのだが、物凄い凶暴で、人間でいうところのヤクザといった感じ。

ちょっとでも触れようとするものがあれば、切れ味鋭い猫パンチを何度も何度も放ってくる。

表情はもう野生のライオン顔負けで、画面越しからもさっきが伝わってくる。

飼い主が手で餌を上げようとしたが、それに恐怖を感じ血が出るぐらいまで猫パンチを放っていた。

人に対しての恨みがとにかく強いのだった。

初めてみたとき、ここまで人に恨みを持つなんてどんな人に育てられたのかと思いましたね。

最近は、だいぶ落ち着いてきて、猫パンチをやる機会こそ減りましたが、昔を知っているのでいつあの強烈な猫パンチが飛ぶのかと、ヒヤヒヤしてみてます。

自分はレオちゃん以外は興味がないので、見てないですが興味のある方は見てみてください。

 

飼い猫に噛まれに行く猫系ユーチューバー界のダチョウ倶楽部kokesukepapa

俺は正直あまり好きではないが、結構人気のあるチャンネルです。

やっぱり醍醐味は、飼い猫にちょっかい出しすぎて、噛まれたり引っかかれたりするところですかね。

この人の場合は、わざと噛まれに行くところ。

噛まれても満更でないあたり、さすがの一言。

俺は少なくても真似したくない。

奥さんと子供もいて、まあ幸せな感じが伝わってきますね。

はまる人は結構はまると思うので、見て損はないでしょう。

 

最後に

俺も猫飼いたい・・・・・・