気分屋ブログ

思いつきで書くこの日記。好きな人は好きかもしれない

三日月夜空 かわいい

そう思ってた時期がありました。
三日月夜空は、僕は友達が少ないの登場人物である。
ちなみにどういうキャラかというと、見た目は美人だけど中身が残念という天は二物を与えずを忠実に再現したようなキャラです。
そんな三日月夜空をかわいいと思った理由について書きたいと思います。

まず容姿がタイプ

f:id:chm28421:20200114035314j:plain

なんといってもこの黒髪ロングで美人という見た目
まず自分はこれにやられました。
我ながら単純か・・・・・・
でも日本男児ならこういう清楚で、お姉さんぽい女性に魅力を感じてしまうんじゃないだろうか。

クールに見えて、よく喋り、かなりの毒舌キャラ

f:id:chm28421:20200114035611j:plain

普段基本的に一人で行動し、周りの人と会話することなんてないに等しい夜空だが、かなりの毒舌キャラである。
隣人部を夜空は創るのだか、柏崎星奈という仲の悪い女子生徒が自分の部に入部したのが気に入らなく、事あるごとにディスっていた。
特に印象に残っているのは、聖剣のブラックスターというエロげーを星奈がやっているのを発見し、いろんなレパートリーのディスを放った後、寄るな触れるな子供ができると言い放つ。
あまりにも畳みかけるディスに思わず笑ってしまう。
そんな所も見どころである

10年前小鷹の親友だったソラであり、ずっと小鷹のことを想っていた

f:id:chm28421:20200114035746j:plain

10年前小鷹と喧嘩したことで仲良くなった夜空。
その時はソラと名乗っており、小鷹のことをタカと呼んでいた。
小鷹はソラの事を男だと思っていたため、夜空がソラだということは知らなかった。
ただその点夜空は、性別認識の間違いはなく、ずっと小鷹のことを想っていた。
小鷹が転校してきて、うれしかった夜空だが積極的に小鷹に接することが出来ず、わざわざ物を取りに行くときに小鷹の席を経由するようにして、少しでも小鷹と接する理由を作ろうとした。
少しでも自分がソラであることを気づかせるために
でも気づいてもらえず、エア友達(実在しない友達)に拗ねていたところを小鷹に見つかる。
それが接点になり関わるようになる。
でも最終的に振られてしまう。
普段は冷たく、毒舌でいい印象のない夜空だが、大切な親友であり、好きな人である小鷹を一途に想っている彼女に惚れていたんだと思う。

おおまかに分けてこんな感じだと思う。
ちなみに好きじゃなくなった理由は、小鷹の事で星奈と口論になって、初めて星奈に言い負かされるシーンがあるんだが、そこからの夜空の扱いがひどくなり、幻滅してしまったのが理由。
もう夜空だけじゃなく作品そのものに興味がわかないほどのショックだった。

以上俺が夜空をかわいいと思っていた理由でした。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村