気分屋ブログ

思いつきで書くこの日記。好きな人は好きかもしれない

はてなブログを引退します。

どうも~メドです。

タイトルの通りはてなブログを引退することにしました。

理由としてなんですが、体調が前から悪いということを何度か記事にさせてもらったと思うのですが、最近さらにそれが悪化したというのがまず1つ。

2つ目は、Googleアドセンスが稼げな過ぎて、ブログをやる価値を見出せないこと。

3つ目、正直これ以上やってなんになるんだという風にずっと前から思っていて、それをなんとかごまかしてきたのですが、ちょっと限界に来ました。

 

今までいろいろコメントくれた方ありがとうございました。

tuekoさんが自分のブログを紹介してくれたことが少しばかりですが、自分の背中を押してくれて長く続いた感じですかね。

ブックマークしてくれてる方に一言いいたいのはブックマーク返されないと思っておいてほしいです。

誠に勝手ながら。

気持ちが落ち着いたら返しますが、ちょっと気持ちに余裕がないのでごめんなさい。

記事は10月の中盤までもうすでに書き終わっているので、記事自体は投稿されるのですが、ちゃんとした活動はしません。

 

一番最初に生まれた日本人は?

どうも~メドです。

今回は日本人で一番最初に生まれた人はという記事です。

どんな国の人でも一番最初に生まれた人がいるわけじゃないですか。

だからそれが気になったので調べてみました。

 

 我々人間が、ホモ・サピエンスという一種の人類であることはご存じの方も多いだろう。そのホモ・サピエンスはアフリカで生まれ、世界中に広がったのだが、日本にやってきた時期やルートははっきりしていなかった。

「日本の遺跡は改めて吟味すれば、世界に例を見ないほど充実しています。初期のホモ・サピエンスが活動していた旧石器時代の遺跡は1万ヵ所以上ある。そして、そのほとんどが、3万8000年前以降に爆発的に現われているのです。これは、我々の祖先が3万8000年前に到来したとしか考えられません」(海部氏)

 

日本人はどこからきたのか?

3万8000年前、日本人は
「船」で日本にやってきた

 本州には3万8000年前、沖縄列島には3万年前に祖先が現われた。彼ら「最初の日本人」たちはどうやって到来したのか?

 その方法は「航海」だった。これは海部氏が初めて明確に指摘したことだ。

日本への3つの進出ルート(『日本人はどこから来たのか?』より)

 実は日本の学界では、沖縄列島が大陸とつながった「陸橋」になったときがあり、その際に人間が歩いてきた……という常識が根強くあったのだが、当時の海面の高さの研究などから、その定説はくつがえされたのだ。

「4万~3万年前は今よりも寒く、海水が極地で凍りついて海面が下がっていたのは事実です。しかし最新の研究では、日本への“入り口”になった対馬や、日本最西端の与那国島も、まったく大陸とつながってはいなかったことがわかりました。皆さん旧石器時代の人と言うと、『はじめ人間ギャートルズ』ではないですが、山の中などにいるようなイメージが強いですよね。しかし意外なことに、最初の日本人は舟でやってきたのです」(海部氏)

航海という意外な行動について、さらなる証拠もあるという。

 彼らが当時好んで使っていた石器の材料に、黒曜石という石がある。黒曜石は分析でその産地がわかるのだが、本州にある3万7500年前の遺跡から、伊豆の神津島の黒曜石が見つかったのだ。

 これが意味するのは、最初の祖先たちは、日本にやってくるとすぐに、便利な黒曜石を探して伊豆の沖まで海を渡っていたということ。

 明らかに彼らは、日本にやってきた時点で舟を使いこなし、石器の材料を探し、海運する「経済活動」をしていたというわけだ。

台湾から与那国島までを
実際に航海する実証実験を準備中

『日本人はどこから来たのか?』では、日本への3つの進出ルートが明らかにされていくが、ハイライトのひとつが、台湾から与那国島への「沖縄ルート」の航海だ。

草を編んだ舟での試験航海

 おそらくは草を編んだ舟で、黒潮の強い流れを横切り、遠すぎて見えない目的地・与那国島まで、漂流ではなく「航海」した。当時の世界では最難関の偉業をなしとげた遙かな祖先がいて、我々がいる。

 今、海部氏は、その航海の実証実験を進めている。博物館を出て、3万年前の舟を実際につくり、台湾から与那国島への旅を再現しようというのだ。

「著書で紹介したように、アフリカから日本までの道のりの新説を組み立てることはできましたが、まだまだわからないことも多い。日本の入り口への航海を実際に再現してみることで、理論の“ゴール”部分を確かめる。さらに、祖先の行動や気持ちを追体験できれば、彼らがなぜそこまでして新天地を目指したのか、わかってくることがあるのではないかと思っています」(海部氏)

 実はこの「3万年前の航海 徹底再現プロジェクト」は、2000万円の資金をクラウドファンディングで募集することでも話題だ。科博のような知名度のある機関による、これほどの規模の学術研究でのクラウドファンディングは恐らく日本でも初めて。定説をくつがえす理論、冒険的な実験、その方法論も初挑戦と、「博物館」の保守的なイメージとは違って、まさにチャレンジだらけの研究だ。

 日本の研究者も、まだまだ頑張っているのである。

クラウドファンディングはREADYFORにて、2月9日から4月12日まで募集している。

 

最後に

航海で日本に来たわけですか。

じゃあ日本人って元は別の国の人って考えていいんでしょうか?

なんていうか俺的にはアメリカ人とアフリカ人が結婚して産んだ子供がどっちの国でもない別の人種が生まれてそこから派生する(アメリカとアフリカはあくまでぱっと思い浮かんだから深い意味はない)みたいな感じだと思ってました。

なんていうかいろいろこんがらがってわからんです自分は

結局のところ具体的には誰かわからないが答えのようです。

 

 

読者登録相互新章140人達成

どうも~メドです。

だいぶ遅れましたがこの記事を書くことにしました。

 

正直だいぶ前に達成していたのですが、この手の類の記事を書きすぎるのもどうかと思い少し感覚を開けさせていただきました。

 

結構ねピコ太郎効果があったのか度々人が入るんですよね(ただ読者ふやしたいから入ってるだけやろ)

 

結構入れば増えるやろって思っている人が多いですが、努力は必要ですよ。

読者登録する人のサイトにいってスター押しくらいはしないとさすがに増えません。

入るだけは言ってすぐやめる人多々いるのでそこ入っておきます。

 

140人達成とてもうれしく思いますが、やめてく人もいるので複雑な気持ちでもあります。

ですが入ってくれた方々には感謝しかありません。

頑張っていきましょう!

 

迷惑メールが一日20件きた話

どうも~メドです。

今回は楽天に登録したはいいが楽天が情報漏洩してくれやがったせいで、登録したつぎの日から一日にスマホのSMSで変なメールがなん十通も来るようになった話です。

 

メールの内容はその時によって違うがこんな感じの内容だった。

 

13歳から50歳までが守備範囲なんだね~

↑言ってねえよ。返信してないし

恋愛に年齢関係ないけど15歳はやめといたほうがいいよ~

だから言ってねえって。

君ってロリコンなの?

なんでそうなった?それおまえだろ?

有川さんガンにかかったみたいよ怖いよね~

そいつ誰やねん。がんは怖いが誰だか知らん奴の事言われても現実味がねえよ

恥ずかしいところ見せてあげる

これ大人が書くことか?心の底からそう思った。

これから飲み会で語り合おうよ

場所どこ?てか知らん奴となんで行かなきゃならねえんだよ!

ねえ生きてる?もしかして死んでるの?

急にどうしたんだよマジで!!そんなメールで返信するほど馬鹿じゃねーぞ

おい生きてるなら返事してくれよ。救急車呼ぶよ?

勝手に呼べばって思ったよホント。

社長から怒られた。むっちゃへこんだんだけど。

まあ仕事中に迷惑メールばっか送ってるからそうなるわな。

今から家行くね

これが真面目に怖かった。

もしかして家の住所までばれてるのかと・・・・・・

 

君の一番恥ずかしい場所の写真ちょうだいよ

これが確か最後のメールの文章だったかな?

すげえ気持ち悪かった。

何を言ってんだこいつって。

なんていうか普段のこいつどんな感じなんだろうって思わされたよね。

 

最後に

このメールの送り主なんども着信拒否にしてるのにメール送ってくるからすごい数のメアドの持ち主なんだよね。

携帯100台とかもってるってことなんだろうか?

一日20件来たらそのメアド全部違うし、それを送れなくしてるのに普通に送ってきたから100は軽く言ってるはず・・・・・・

トランプ大統領でもバックにいるのかな?

 

 

 

鬼嫁特集とかってなんで人気あるの?

どうも~メドです。

タイトルの通りでなんで鬼嫁ってなんで人気があるのかわからないので書かせていただきたいと思います。

自分は鬼嫁は嫌いです。

理由について書くので見てください。

 

言葉遣いが汚い

失礼かもしれませんが女性で言葉遣いが汚い時点で、自分は女性としてまず評価しません。

もっと上品な言葉遣いできないのかとどうしても思うんですよね。

なんていうか下品で見るに堪えないっていうのが自分の感想です。

言葉遣いの汚い人とは自分は口ききたくないです。

 

何かと上から目線。

鬼嫁と言われる人は大概マウント取りたがりな人が多いですよね。

なんかやたら命令口調で、すぐ怒鳴る間違った英才教育をしそうな頭足りない人感がすごい出てますね。

同じ目線で見れない相手なら別れればいいのにっていつも思うのですが俺だけですか?

 

馴れ馴れしい

大概の鬼嫁は誰にでも馴れ馴れしく、人の気持ちとか考えないで自分の知りたいことなんでも聞く人が多いと感じます。

そういう人を見て、親はどういう教育をしてるのか気になります。

親しい人間であっても聞いていいことと悪いことがあるのに、親しいわけでもない人間にいろいろ聞いたりするって何も考えてないですよね。

 

最後に

鬼嫁と呼ばれる人たちって旦那の事好きなんでしょうか?

愛しているからというよりストレス発散の道具にしかしてないイメージ。

木下優樹菜とか見てると特にそんな感じ。

散々浮気しておきながらフジモンに結局頼りっぱなし。

愛があって旦那に代わってほしいと思って厳しくしてる鬼嫁なら好感を持てる部分がありますが、木下優樹菜のようなただ自分の不満をぶちまけたいだけのような鬼嫁なら自分は嫌ですね。

猫好きをキュン死させる動画

どうも~メドです。

今回は自分が好きな猫の動画を少し乗せてみました。

俺はこういう動画に毎度キュン死しそうになります。

 

www.youtube.com

www.youtube.com

続けてみることはお勧めしません。

猫好きの人は間違いなく一回は死んでしまうくらい可愛いから・・・・・・

まあ好きな時に見てくださいな。

 

最後に

猫飼いたい・・・・・・

日本の闇

どうも~メドです。

皆さんに個人的に見てほしい動画がありましてそれを記事にしようかなと思います。

いま日本はいろんな問題が起きてますがそれを象徴する動画だと思うので見てください。

www.youtube.com

この動画なのですが見たときに物凄い心を痛めました。

野良猫時代に何があったかはわかりませんがここまで敵対心を見せているとは相当人間に何か嫌なことをされたんじゃないかなと思います。

この動画のコメント欄にはたくさんのコメントが書いてありましたが、自分と同じように心を痛めた方が多かったです。

この動画の猫は現在だいぶ落ち着きが出てきました。

まあ懐いているとは言い難いですが、この時のように猫パンチを何度もしたりはしなくなり、ホントにこの動画の飼い主さんの努力のたまものだと思います。

この飼い主さんを叩く心のない人たちもいますが、猫の世話をする最中に爪で何度も引っかかれて、手が血まみれになっても猫に向き合い続ける飼い主さんに自分はよく諦めずに続けられるよなって毎日見てて思わされます。

自分だったら正直無理だなって思ってしまいます。

だって物凄い殺気むき出しで、餌あげるだけで手が血まみれになるかもなんて恐怖が何か月、何年と続くんだから並みの人なら心がへし折れるのは間違いないです。

最後に

この猫が懐く姿が待ち遠しいです